【流されゆく日日05】excite

ブログトップ

ハウルたちと暮らそう、編。

d0028933_15383952.jpg
ふと、たばこを吸いに喫煙室の外を眺めると、帝都(古いぞ)・東京の上空を覆う暗雲が…=写真。

★ う~む、不吉な…夏に見た「妖怪大戦争」(角川映画)の一シーンのよう。もしや、ロイヤル祝賀にわく帝都に、平将門の異変でも…ということはなく、約1時間後には透き通った冬の青空に。

★ 「青空」といえば、「ハウルの動く城」! DVD発売じゃん! 予約してたの忘れてた! ジブリ作品お決まりのエンディングは、流れる雲の青空シーン。「ハウル」は公開で見たときはあまりピンとこなかったけど、このごろたまに空を見上げると「もう一度見たいのだ。久石譲の音楽を聴きたいのだ」(突然、椎名誠文体)と思っていた。

★ そうだ。帰りに、DVDを買って週末は「ハウルたちと暮らそう」(ちなみに、テレビCMのナレーションは神木隆之介クン。そう、「待たれよ。わしはイモは嫌いじゃ」の、マルクルの声の)。

【特典付きDVDのオモシロさ=★★★★☆】もう一枚の「ショートショート・ジブリ」を買わそうというのがシツコイ。
[PR]
by suginami458 | 2005-11-16 15:38 | 小説・エンターテインメント