【流されゆく日日05】excite

ブログトップ

京王電鉄受難/事件の現場編。

d0028933_16243243.jpg
受難続く京王電鉄グループ…‥高品質低価格路線で拡大を続けている「京王プレッソインホテル」がまた営業休止になった。

★ 写真は、新たに自社調査で震度5に耐えられない耐震強度偽装建物だったことが判明した「プレッソイン五反田」。茅場町に続き、建てたホテルが次々営業休止になるとは、京王電鉄はショックだろう。せっかく「塩漬け」状態だった土地を開発できたと思っていたのにね…。でも、この五反田の周辺はレジャーホテルばっかりなので、なんとなく場違いのようなビジネスホテル。

★同チェーンの東銀座に宿泊したことがあったが、建物はきれいで、使い勝手もスタッフの感じも良かった。ビジネスホテルとして稼働率も7割以上で順調(日経新聞)の矢先の冷水。でも、耐震強度偽装報道が出るや即営業休止を決めた京王電鉄の判断は当然。それとも、業界でも低価格&超早工期で疑念視されていた木村建設(11階建てホテルをなんと半年で完成=日刊ゲンダイ)を使ったことの方が問題になるのか。

★これから、建物はどうするんだろう…まだ2年もたっていないのに。補修が有力だけど、大丈夫かな。
[PR]
by suginami458 | 2005-11-22 16:24 | 小説・エンターテインメント