【流されゆく日日05】excite

ブログトップ

2005年 06月 19日 ( 1 )

ヨレヨレ京都②仏の道と麦芽100%、の巻。

♪私の髪に口づけをして…
♪…なのにあなたは京都へ行くの
♪京都の街はそれほどいいの
♪この私の愛よりも…
 (1973年(C)チェリッシュ「なのに、あなたは京都へ行くの」)


先月知り合った「東本願寺の坊さん兼バーの主人」工藤さんのお店へ(京都市左京区川端通夷川上ル新生洲町、サンフェスタビル1階「弥光庵」、電話075-751-5045)。

「先月お会いしたときの、捨てられていた子猫は、お蔭さまでもらわれていきました」
「良かったですねぇ。でも、いつも一緒にいたから寂しいでしょう」
「いえ、私はこのコがいますから…」って、持ち上げたのがジャンボ猫。うわ、大きい。

…とまあ軽く挨拶し、さあ、勉強させてもらおう、仏教を。
でも、さすが京都は違うな、バーで仏の道を学べるんだもの。

この「弥光庵」、開店10周年を迎えたばかり。お店の理念は「仏との出会い」。つまり、お酒を飲むことを通じて戒を守れない凡夫(ぼんぶ)であることに気づき、どうすれば救われるかを考えること、とか。

ちなみに、「肉類の食べ物は出しません」
うん、殺生は、仏の道に合いませんしね。
また、「ビールは麦芽100%のものしか出しません」
あれ、仏の道と麦芽は何か関係が?
「私が好きなもので…」
あ、そ、そうですか…。
[PR]
by suginami458 | 2005-06-19 23:21 | 小説・エンターテインメント