【流されゆく日日05】excite

ブログトップ

2005年 07月 09日 ( 1 )

映画「姑獲鳥の夏」を見た…けれど、の巻。

d0028933_22166.jpg
映画「姑獲鳥の夏」を試写で見た=写真はイメージ(C)「姑獲鳥の夏」製作委員会。
なんだかアノ作品と似ていた。

笛、鐘、風鈴、バイオリン、三味、琴、雷…とにかくやたらオドロオドロしさと恐怖心を盛り上げようとするのか、「効果音」がきつくて。
映像も、次から次といそがしく蛙や雷光、鮮血、墓場…と差し込まれて。その割には、京極堂のセリフが長くて。

原作はもちろん読んだけど、ほぼ忠実に映像化。京極ワールドも、横溝ワールド的でこんな感じか。
中禅寺秋彦の堤真一さん、いしだあゆみさんがピシッと締めていた。

…と、何かに似ている作品だなぁ、と思っていたら思い出した! 「TRICK(トリック)」だ! ほら、阿部寛さんも出ているし、「ズバッとマルっとお見通しだ~!」と仲間由紀江さんが叫んだら区別つかないくらい効果音が似ている作品。

たぶん「妖怪大戦争」の勝ちかも。

【オモシロ度=★★☆☆☆】
[PR]
by suginami458 | 2005-07-09 22:01 | 小説・エンターテインメント