【流されゆく日日05】excite

ブログトップ

2005年 08月 31日 ( 1 )

さあ来い! 胃カメラ! の巻。


ついに今年5回目の胃カメラだ! さあ、来い! マイクロカメラ。

★慣れたとはいえ、
①前日夜から何も食べず(朝1杯の水はOK)
②直前にぬるぬるのノド麻酔を飲まされ
③筋肉弛緩注射を肩に打たれ
④若い看護師6人に囲まれ(うち3人に体を押さえつけられ)
⑤大の男が涙と涎を流し続け
⑥軌道用にマウスピースをくわえエビのように体を曲げる
…のは苦しいって!

★「5分で終わりますからね」って16分もかかったじゃないの! 現在は撮影写真はすべて電子カルテにそのまま送信され、患者側は見られないため(診察時は見られる)、一部を印刷してくれる。おっ、なかなかきれい。

★「もう、内出血も止まり、3ミリほどの潰瘍跡が見えます。タケプロンなどの治療薬が効いているようですね。でも、まだ警戒レベルですよ」「食道は出血していません」
「ただし、ピロリ菌が陽性です。現在は薬で抑えていますが、除菌しないと潰瘍再発の可能性は高いです。保険も効きますから検討されては」
…というわけで、とにかく無事内視鏡室から生還。

★費用は、正規では1万3000円ほどなり(保険適用前。地域と病院により変動あり)。

…ふう、疲れた。健康と原稿は命より大事なり。
[PR]
by suginami458 | 2005-08-31 14:20 | 小説・エンターテインメント